荒っぽく生きるLIFE

凛と時に荒々しく生きるメッセージ!HOTでCOOLなワイルドBりょうの記      

ナビで動画再生にLINEの通話!最近の車は純正でここまで出来るなんて!次世代のメカ気分だ。

最近の車は本当に快適だ。

ナビに関連する機能、それは道案内もさることながら、それ以外の機能が充実していてドライブを快適にサポートしてくれる。

2018年3月に納車したホンダ・ヴェゼルも純正ナビゲーションだがとても満足している。

 

Gathers VXM-187VFEi

 

Bluetooth接続でのスマホの音楽再生が基本

スマホとナビを一度ペアリングするだけで、次回から自動でペアリングしてくれる。

車に乗ってエンジンをかけると自動でスマホの音楽をかけてくれるというわけだ。

 

f:id:ryo-oD:20181016214109p:plain

再生・停止・曲送りなどの全ての操作をナビ本体から出来るのでスマホの操作は一切不要。

 

f:id:ryo-oD:20181015230211j:plain

さらにステアリングのショートカットスイッチを設定することで、再生・停止・曲送りなど一部の操作を手元で操作できるようになる。わずらわしいタッチパネル操作不要でこれは非常に使いやすい。

 

自分以外のスマホを設定しておくのも可能だ。

例えば、奥さんが自分のスマホの曲をかけたい時。こんな時はナビで接続先を切り替えるのも良いが、最も簡単な方法は自分のスマホBluetoothをオフにすること。

 

f:id:ryo-oD:20181015232039p:plain

iPhoneならロック画面から下から上にスワイプ、たった2アクションだ。しかも車に乗り込む前から出来る。これでナビが起動すると自分以外のスマホとペアリングされることになる。

奥様は無条件で好きな曲をかけられるので機嫌が良い。

 

ハンズフリーは勿論、LINEも通話可能

スマホの音楽をBluetoothで接続した状態で聴いていた時、電話が掛かってきたとしよう。すると…

 

f:id:ryo-oD:20181017223429j:plain

ナビのモニターに着信の表示が!

 

f:id:ryo-oD:20181016215821j:plain

ステアリング左下に付いているボタンで直ぐに応答。ノールック操作だ。

 

通話はもちろんハンズフリー。相手の声はスピーカーから聞こえ、自分の声も車内のマイクが拾って相手に届く。通話音質も全く問題なく、スムーズに通話が交わせる。

 

まさに次世代のメカに乗っている気分だ。

 

ペアリングだけで出来たのだから便利の一言。

さらにLINEも連動していて通話可能だ。いやいや申し分ない。

 

ナビにスマホの連絡先を同期させることでナビ操作で電話をかけることも可能である。かける相手は妻意外いないが…むむむ。

 

純正USBポートがUSBメモリ対応で重宝

f:id:ryo-oD:20181017220041j:plain

思わぬ活躍をしているのがこのコンソール部に埋め込まれたUSBポート。

スマホの充電は勿論のこと、USBメモリまで対応している。そして最も評価しているのはMP4ファイル対応、つまり動画再生が出来るということ!

 

長距離ドライブ時などバックグラウンドでサポートしてくれて家族サービスにも一役買ってくれている。

※脇見運転にはご注意。

 

ローディング短縮の為、小容量8GBのメモリを数本忍ばせておけば、妻や子どもに飽きさせることもない。

動画編集で忙しくなりそうだ。

 

 

 

最後に

純正ナビは社外ナビに比べて少々お高いが、納車後にカーショップで付ける手間を考えれば選択肢としては十分有り。

機能面でもパフォーマンス的機能ではなく、実用的で大変満足している。

 

もう車というよりメカだ。

 

最近の車は本当に快適だ^^

 

www.ryo0820.xyz