荒っぽく生きるLIFE

家族のため、自分のために凛と時に荒々しく生きるメッセージ!野生の勘を呼び起こせ!30代ワイルドブロガーりょうの記      

【DIY】モダン調花壇 ガーデニングと赤い花

今日から7月。一言で暑い。

そして、この暑い時にインスピレーションが降り、行動する事に。

 

以前、地域のコミュニティで貰った日々草の苗。

 

f:id:ryo-oD:20180701170524j:plain

背の低い赤い花。

初めはなんとなく植えた花だったが、日が経つにつれ、小さな花を次々と咲かせ、それと共に愛情も大きくなっていた。

 

「花って綺麗だな」

 

気付けば、一咲の花を見にいくのが楽しみになった。

そこが、新たな癒しのパワースポットになっていた。

 

 

黒いモダン調の花壇

5月に植えた芝生も青々と茂っていた。それもあってガーニングが無性にしたくなった。

 

ニチニチソウを新たに植え足した。

しかし今のままでは誤って踏んでしまう。花壇にしよう。

f:id:ryo-oD:20180701202322j:plain

 

テイストを考えた。

リゾート風も考えたが、家のサイディングが白と黒になっている。いわゆるモダン調。

おまけに車までブラック。黒が合うと思った。

 

コンセプトは『修正可能なモダンな花壇』

将来の事も考え、ここはかっちりと決めずに、柔軟に対応出来るように木製にした。

 

f:id:ryo-oD:20180701190312j:plain

ホームセンターで材料を集める。

2x4材 6F 4本(328円x4=1312円)

水性塗料 つや消しブラック 0.7L 1080円

水性用ハケ 70mm 178円

計 2,570円

 

リーズナブルだ。もしレンガなら3倍近くするだろう。

 

 

 

まず初めに木材を丸鋸でカットして塗装。

f:id:ryo-oD:20180701194202j:plain

  

翌日、乾いた木材を花壇になるところに並べ、雰囲気を見た。

木目を良く見て、一番良い面を手前に持ってくる。それからもう一度見える面だけ重ね塗りをした。

 

木材の一つを実際に掘って当ててみる。悪くないと感じ、全体を掘り進めた。

それから木材に木ねじを斜めに打って連結した。

f:id:ryo-oD:20180701203430j:plain

 

 

AM9:30開始で、2時間は経っている。

作業用の長ズボンが蒸れてつっぱる。その上、妻から「そろそろお昼だけど、ご飯どうする?」という声が気になり出す。何か食べにいこうというシグナルだ。

 

気を持ち直し、連結した木材を嵌めていった。

そこに土を足し、花を根ごとやさしく持ち上げ嵩上げした。

 

 

仕上がり 

f:id:ryo-oD:20180701210327j:plain

 なかなかの仕上がりだ。

やはり思ったとおり、つや消しブラックのマットなフレームに赤い花が良く合う。

妖艶な雰囲気さえも感じた。

 

しかしながら、残念な事に根を持ち上げた事で、花の葉はしんなりし、ダメージを負っていた。

 

すまないと思いながらも、これからも愛情を持って接するのに変わりはない。

 

 

www.ryo0820.xyz