荒っぽく生きるLIFE

凛と時に荒々しく生きるメッセージ!HOTでCOOLなワイルドBりょうの記      

お香とろうそくに火を燈す。思うは人間関係と煩悩

おはようございます。

りょうです。

 

今日は朝から、お香とろうそくに火を燈しながら、思いを廻らせていた。

 

f:id:ryo-oD:20180616082634j:plain

 

昨日、険悪モードだった嫁と2週間ぶりにまともに話をした。

 

《いつ、嫁と話をするか?》とずっとタイミングを見計らいながら、

僕と嫁の間にある、淀んだ負のエネルギーを一太刀して、懐に入った。

 

 

 

「昨日、帰り遅かったね。心配してたんだよ」

21時頃に友達と話をしてくると、出掛けた嫁に放った開口の一撃。

 

「0時半。マックで話をしてた」

「そんな時間までやってないだろう」と疑念を含ませながら、ずっと心配していたかのように振る舞う。

「やってるよ。あそこのマックは24時間営業だよ」

 

勿論、そんな事は知っている。

 

続けて、ずっと直視していなかった嫁の顔を見ながら

「なんか、最近髪型少し変えた?」

「変えてない。ずっと美容院行ってないし」なんて嫌味を言われながら、

僕は気にせず、嫁の髪に触れる。

 

「あなたには仕事の事分からないと思って、友達に聴いて貰ってたの」

強気なメイクを落として、素になった瞬間だった。

 

 

人間関係と煩悩

そこからは嫁の職場での人間関係の話だった。

時折、泣きそうになりながら話をする嫁に、「俺の職場もそうだよ、俺もそうゆうのでここ最近ずっとイライラしてた」と返しながら、話を聴いていた。

 

思えば、人間関係でストレスを抱えるのはどんな仕事、業界でも絶対にある。

感情と感情のエネルギーがどこかで燻り、どこかで爆発し、絶え間なく廻っている。

 

そのエネルギーの源は一体何なのだろうか。

それは人間であるが故に煩悩ではないだろうか。

 

人に仕事が出来るところを見せたい

注目されたい

お金が欲しい

サボりたい

 

根底にあるこういった煩悩を理由、理屈を付けて自分を正当化する。

そして他者にそのエネルギーを向ける。

 

愚痴を言う人それぞれ、筋が通っている。

でも、それはその人の立場においての話。

 

皆が皆、自分のポジションで話をするから決して交わることがない。

エネルギーは枯渇することはない。

 

 

 

いいことでもある

こうは言っても、負の側面ばかりでもないと思う。

煩悩はやる気の源だし、そんな煩悩だらけのメンバーも時々はチームが一つになって、エネルギーがシンクロした時、身体の中からもの凄い力が湧いてくる。

 

その後、トランスフォーメーションが解けた時、また文句言ったりするんだけどね。

 

なによりそういうのが人間らしいと思っている。

 

f:id:ryo-oD:20180616104117j:plain

なんて思いながらろうそくの火の揺らぎと、お香の煙の気流を眺めて、

自然界のリズム、1/fゆらぎに心を寄せながら、キャンドルセラピーをした6月の朝のこと。

 

人間も自然。