荒っぽく生きるLIFE

ワイルドブロガーりょうの記 言いたいことはいっておけ

シンプルかつ効果的な目標設定の仕方

f:id:ryo-oD:20170807230113j:plain

当たり前の話をします。

 

まず、目標には2種類あります。

 

・一つ目として、目標=ゴール です。

 例えば、ブログの収益、8月は10,000円

 日当たり1000PVなど。

 目指すゴールのことです。

 

・二つ目として、手段の目標 です。

 ややこしいのですが、ゴールに対しての手段の目標のこと。

 例えば、8月収益目標 10,000円 に対しての手段として、

 一日一記事更新や、他のブロガーの記事を10記事読むとかです。

 

 

違いは一つ目の目標は、自力のみでは達成不可能。

それに対し、二つ目の目標は自分の努力次第で達成可能です。

 

ここで言いたいのは二つ目の手段の目標についてです。

 

 

ゴールが高くなれば、手段の目標も比例する。

シンプルな話だが、目標=ゴールを高く設定すれば、それに見合った手段を選ばなければならない。低ければ、手段の目標も軽くすればいい。

 

当たり前の話だが、この手段の目標が曖昧な人がどれだけ多いことか。

ゴールは決まっているが、グルグル フラフラしているような。

 

力を入れるべきはこの手段の目標。

ゴールへの道標だ。

 

余談だが、時々あるのが高すぎるゴール設定。

あれは、現状を直視せずコツコツやってる暇などない

なんていう、いちかばちかの作戦。

得られるものはあるがゴールへの確実性はない。

 

 

 

手段の目標さえ合っていれば、必ずゴールへ行ける。

一生懸命やりさえすれば必ずゴールを捉えることができる。

 

低い目標だって構わない。

 

自力でやるか、やらないかだ。

 

ゴールへ辿り着きたいなら、自分で描いた地図を進むのみ。

 

道に迷うことはない。